2011年06月

2011年06月19日

[画像日記45]フクロウさん

先月、違法販売の容疑で逮捕されたペット店経営者がいましたが、実はうちの近所です。かなり珍しい爬虫類がたくさん。事件後はじめて店の前を通ったら普通にやってましたね。画像は店頭にいたフクロウ。

DSC_0044

DSC_0045

「君たちはどこから来たのかな?」って話かけながら数枚撮影。店員が近づいてきたのでやめました。そういえば、震災の日はココどうなってるのかかなり心配でしたね。

→「ワシントン条約で商取引が禁止されている希少種カメを違法販売:毎日新聞2011.5.23」

◆本館・枝枝新報(リニューアル予定)◆

edashin117 at 23:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)撮影日記 

2011年06月17日

[110614]『マイ・バック・ページ』(ネタバレないつもり)

mbppp新境地の今作もさすがの出来。改めて山下敦弘監督(というか山下組)の才能に驚かされました。学生運動に対してどれほどシンパシーを抱けるかも大きな要素ですが、鑑賞者それぞれの思いにもリンクできるであろう内容。青春の蹉跌を描いた映画としては秀逸な部類でしょう。
もう、美術セットのリアル感は言うまでもなく、よくぞあそこまで昭和顔を揃えたもんだと鑑賞中は思わず何度もニヤついたりして。そんな個性的な俳優陣の対話シーンはどれも味がありました。

「おまえにジャーナリズムって何なのか教えてやる」。
妻夫木演じる沢田が先輩からそんなようなことを言われるシーンが印象に残りまして。そういうフレーズって今でも有効でしょうが、ジャンルに関係なく、あの時代、何かに挑みこだわり続ける姿勢はとても眩しいですね。いろんな意味で。
それにしても、この時代の実話ってのは、今日の震災+原発問題にいたるまでの40年をベースに生きている我々にしてみると、なんともやるせない気分になるというか、どうでしょうか...

→eiga com.特集記事

◆本館・枝枝新報(renewal予定)◆

edashin117 at 01:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月14日

[110614]第58話「学習できないのか」

iPad2がうちに届いて数週間経ちました。使いこなすにはまだまだ。。。
落書き系はもっと練習してからと思ったけど、別にもーどうでもいいか、これで猫なみ劇場更新。第58話です。

DSC_0010


 使用ペン:BAMBOO STYLUS
 使用アプリ:Zen Brush + SketchBook Pro2.0

アプリの方はともに評価高いらしいですが、残念ながらまだ日本語未対応という。僕は英語アプリの類いって昔から抵抗感がありまして、まあ何とかなるでしょうけども。

iPadやはりスゴいですね。これからもっと大変なことになるでしょう。一方、MAC OSの今後はDTP印刷業界としてかなり憂鬱。

→枝枝新報 本館・猫なみ劇場




edashin117 at 02:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)猫なみ劇場 

2011年06月12日

[110611]新宿東口反原発デモにて

会社あがってから行ってみました。ここまで騒然とした新宿東口は見たことないかも。
iPhoneで撮影。

IMG_0030

IMG_0034

IMG_0031

IMG_0051

IMG_0053

IMG_0057

IMG_0058


「通り過ぎないで話聞いてくれよ!!」
「ただの社会運動じゃないんだよ、生きるか死ぬかの戦いなんだよ!!」


◆本館・枝枝新報(リニューアル予定)◆

edashin117 at 14:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 

2011年06月05日

[110605]最近のモリ

最近、モリの調子が悪くなったので経過を記録。老猫をもつ方々の参考にもなれば。
気候のせいか、持病の猫腎不全が悪化したのか。8月には19歳(人間では90歳後半)になる高齢猫なので、何があっても不思議ではないという。(画像は5/31夜に撮影)


DSC_0160n


5/29(日)夕
○モリの猫砂にウンコをした跡が全然ないのに気づく
5/30(月)
○朝、依然トイレにウンコなし。カミサンに話す。
○夜、何も食べてない。大好きな煮干しもダメ。元気がなく部屋の角に隠れる。カミサンと話して「明日様子みよう」。
5/31(火)夜
○トイレ変わらず。依然何も食べてない。抱えるとかなり軽くなっている
○ネットでリサーチしてるうちに不安になり、明日朝に病院へ行く予定にする。
6/01(水)
○仕事の都合でいったん出勤してから戻って、いつもの野方ケペル動物病院へ。
○触診ですぐ「脱水がはげしい」といわれる。体温を計ったら37.5度とかなり低い数値(平均値は38.5らしい)
○口の中、歯茎に異常はなし。
○体重は2.1キロ(ふだん体調よければ2.4〜5キロぐらい)
○採血検査の結果。持病の猫腎不全の判定値以外、特別な問題はなし。
○脱水症状をやわらげる補液剤(150cc)と栄養剤を背中に注射。食欲増進剤も飲ませた。
○職場から夜10時に帰宅した時には、食欲がもどり、便も普通にでていた。とりあえず安堵。
6/02(木)
○食欲はもどった様子。しかし、いつもより動作がゆっくりでお疲れ気味の印象。
6/03(金)
○びっくりするほど食欲がもどる。しかし、ウンコがほとんどでていない。微妙にダルそう。
6/04(土)
○なんとか尿が採取できてまた病院へ。尿検査の結果は大きな問題なし。
○体重は2.5キロに。
まだ脱水症状が抜けてないので、また、補液剤(150cc)と栄養剤を背中に注射。
しばらく、補液剤は続けた方がよいかもとのこと。
○帰宅して数時間後、軽く食べて、ウンコも少し。しかし、まだ元気がなく部屋の角に隠れる。
6/05(日)
○一応ウンコはしてる。見た目は普通の体調だが...。

**************
平日は二人とも勤めが忙しいため、当初は「もう数日様子をみる」予定でしたが、早めに対応してよかったと思います。当たり前の話ですが。できる限り早期治療が肝心かと。

◆本館・枝枝新報(リニューアル予定)◆


edashin117 at 12:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)モリ/猫