2011年12月

2011年12月31日

[111231]今年最後のご挨拶

DSC_0206

2011年をさまざまな視点から激動の一年だったと語る人は多いでしょう。
もちろん僕もその一人でして、今年はつらく大変な年でした。前年2010年は私的にいろいろリニューアルを試みた年でしたが、今年は終焉を思わせる出来事が多かったですね。しかし、それらは自分の立ち位置や思い入れをリセットさせるという意味で、いわゆる「終わりの始まり」と思えなくもない。秋に初めて同い年の友人の死を経験しまして、未だに時おり考えふけることがありますが、こういう死の類いについては今後、年齢的に繰り返し対峙する試練です。

来年は良い年にしたい、来年こそは飛躍したい、というフレーズを何度も耳にしましたが、今年、何が起こるかわからないという現実を目の当たりにした我々は、こうありたいと定めて何かを追う以前に、なるようになるのだという気持ちを持つタフさが必要なのではないか、そう実感させられました。
あ、本館・枝枝新報のリニューアルはホントやらねばです(苦笑)。も〜アレはいい加減何とかせにゃ...。

画像は先日撮った取り壊し目前の九段下ビルの壁です。モリの画像で締めようと予定してましたがw、こういうのもウチらしくていいかなと。
では、皆さん来年もよろしくお願いいたします。


edashin117 at 03:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 

2011年12月30日

[画像日記50]師走のエディ

忙しくて更新もろくにできない日々でした。年賀状もまだできてないし。
ここ最近を画像でご紹介します。前後してますが、まずは昨夜29日。

■2011年12月29日 取り壊し目前の九段下ビル
前の職場が近くだったので、馴染み深かったです。
ここにあった九段歯科、診察はコワそうで嫌だったけど院内を見たかったw。

DSC_0241

DSC_0245

DSC_0253

DSC_0202

DSC_0101

DSC_0134

DSC_0152



つづいて、
■2011年12月23日 ジプシースタイルのバンド、シャルキィ・ロマのワンマンライブにて
演奏の素晴らしさもさることながら、生ベリーダンスに興奮しましたw。
あいにくダンサーの撮影禁止でして、最後の記念撮影だけを横から盗撮w。
皆様のご表情にプロ意識を感じます。

DSC_0086

DSC_0068
▲ギタリスト・ハッカイさん、あまりいい画像撮れなかった中で、これは割と気にいっている。


■2011年12月24日
ジャケ制作をお手伝いしたバンド、ステラ・リー・ジョーンズのCD発売記念ライブ

本当によかったです。CDとはまた違うライブならではの演奏とテンションに聴き入りました。

DSC_0110

DSC_0128

DSC_0195
▲バンマスのギタリスト、平田さん。MCが脱力系+ユルユルで曲のイメージとのギャップが激しいですw


■2011年12月25日 ベン・シャーン展@葉山・神奈川県立近代美術館
シャーンの展覧会は過去に何度もブログで記してますが、今回はとくに素晴らしかったです。
画像は図録からの撮影。来年また行くかも。
→ ベン・シャーン展 クロスメディア・アーチスト〜写真 絵画 グラフィックアート

DSC_0264

DSC_0262

社会派として有名な彼が日本で特別に知られてるのは、第五福龍丸をモチーフにしたラッキードラゴン・シリーズでしょう。年内にそのシリーズのひとつであるこの作品はぜひ観ておきたかったのです。

◆本館・枝枝新報(Renewalは来年に…)◆

edashin117 at 04:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)撮影日記 

2011年12月26日

[画像日記49]クリスマスの海岸物語

ベン・シャーン展を観にひとり神奈川県・葉山へ。その帰りに撮影した夕焼けの海岸物語。
僕らしくないですが、たまにはこういうのもいいでしょうw。

DSC_0141n

DSC_0147

DSC_0152

DSC_0129

DSC_0131

DSC_0162


ベン・シャーン展については後日また。

◆本館・枝枝新報(Renewalは来年に・涙)◆

edashin117 at 02:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)撮影日記 

2011年12月18日

[画像日記48]地元池田邸の師走

師走って好きなんだけど、今年はどうも例年より季節感が希薄でかなしい。
また仕事激忙で?というのもありますが…どうしたのだろう...。

DSC_0049
(Nikon D90 + COSINA Carl Zeiss Distagon T * 2.8/25 ZF)

なので、たまにはこういう画像をアップ。ちょい前に買ったツァイスレンズで撮影。
当Blogでは何度目になるか、おなじみ近所の池田邸。
この手の古屋敷が最近ますます減っているだけに貴重な存在です。

◆本館・枝枝新報(Renewal予定)◆

edashin117 at 22:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)撮影日記 

2011年12月12日

[111212]A FLOATING PLACE

ようやくです。今年はじめからジャケット制作で関わっていたバンド、STELLA LEE JONESのCDが12月28日リリースになりました。記念ライブが、24日にプログレッシブロックの聖地として有名な吉祥寺シルバーエレファントで行われます(詳細下記)。

DSC_0005nn

バンマスの平田氏とは、別ユニットFLAT122のジャケ制作からのご縁でして、本作のクレジットでは僕がSleeve Designになってますけれど、今回はバンド側のデザインコンセプトに沿ったお手伝いという、自分の本業とおなじ、文字通りDTP制作担当が主でした。
震災の影響含め、僕の個人都合やバンド側の諸々事情で紆余曲折があっただけに無事完成は感慨深い...。
CDはあの難波弘之氏の推薦やディスクユニオンの宣伝プッシュで専門店にお目見えするそうです。以前から思ってましたが、CDの売り上げ不振が加速する昨今、ユニオンさんのメジャー/インディ問わない販売姿勢には感心させられます。スタッフが音楽を好きで商売やってるのが真摯に伝わりますよ、ほんと。ご興味のある方はぜひよろしくお願いします。



→こちらでCDの視聴できます(公式サイト)

*****************************************************************
2011/12/24(土) 〜PROGRESSIVE LIVE 2011〜
「STELLA LEE JONES 1st“A FLOATING PLACE”発売記念ワンマンライブ」
チケット御予約受付中 : info@stellaleejones.com
吉祥寺シルバーエレファント
武蔵野市吉祥寺本町2-10-6-B1 0422-22-3331
open18:30 start19:00
前売2,500円 当日2,700円(drink別)

*****************************************************************



edashin117 at 02:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽