2014年12月

2014年12月31日

[141231]大晦日2014

とある場所でじっとしてるのが気になり近づいて撮影。何枚か撮ってるうちに迷惑がって、他の場所に歩いていっちゃいました。この更新に特別意味を持たせるつもりはありませんで...

DSC_0120


去年の今頃、今年後半は父親の介護問題で悩んでると予想してたのに、こんなに早く亡くなるとは思いませんでした。2014年は母が他界した昨年と前後編セットで考えるべき年かもしれませんね。夏以降は、何十年も遡って自分を回顧し色々考え込んでばかりいました。ある意味貴重な日々でしょうが...
明日正月からは、去年に続いてまた喪中なりの過ごし方で。
皆さん、どうかよいお年を。












edashin117 at 01:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 

[141230]第81話 記憶鍋の味

今年最後に毎度こゆるいネタを更新報告。

DSC_0129

色々あった2014年ですが、この1年というよりも、父が他界した絡みで、10年...いや20年30年40年前を振り返る事が多く、いわゆる“一年の総括”とは趣きが異なる年かもしれんです。

画像はこのためにわざわざ撮影。昨年に続き晩飯はひとり鍋の機会が多かったです。外でも家でもひとりでこういうのは好きですね。

→ 枝枝新報 本館・猫なみ劇場

edashin117 at 01:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)猫なみ劇場 

2014年12月21日

[141213]江東区深川方面に

先週、江東区の深川方面へ。以前から気になっていた深川江戸資料館や清澄庭園へ行きました。

IMG_2730


同館の目玉はやはり江戸後期の深川地域を再現した実物セット。
お店や船宿の中にも入れて当時の気分が味わえました。もうたまりませんね。
画像は切りがないのでw 厳選してアップ。

IMG_2760


IMG_2755


IMG_2757


IMG_2759


館内には年配のスタッフが解説に巡回してます。いろいろ興味深い話が聞けました。
帰りに500円の展示解説書を購入。

DSC_0002


館内でたまにコイツの「にゃーご!」という泣き声が響きます。リアル過ぎる建物に比べ、こういう子供だまし的なチープ感にも趣きありでした。

DSC_0030N


その後、清澄庭園に(下の画像は見学後、閉園時間に撮ったので門が閉まってます)。

DSC_0083


DSC_0055

夕暮れ時で園内は静かでした。ここでまた黄昏気分に(苦笑)。

IMG_2790

夜は先ほどの資料館内にある小劇場で珍しく落語鑑賞。「桃月庵白酒・古今亭文菊二人会」。
お二方とも非常におもしろかった。
それぞれ異なる個性をお持ちで、ともに持ち味をうまく活かしてましたね。
ぜひまた観てみたい。かなりおすすめ。

IMG_2792


その後、勢いで地元系のお店に。定食屋とありますが、夜はやはり飲み屋。まぐろカマ旨かったです。

DSC_0099


→ 深川江戸資料館 公式サイト
→ 紹介サイト:清澄庭園〜公園へ行こう!
→ 落語協会芸人紹介:古今亭文菊
→ 落語協会芸人紹介:桃月庵白酒


edashin117 at 20:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)行事/旅/イベント関連 

2014年12月07日

[画像日記70]夕暮れの小布施にて

先日の一泊旅行で撮った異様な光景。夕方の小布施です。飛んでるのは全部カラス。

DSC_0683n


DSC_0669


DSC_0671


DSC_0673


DSC_0676


DSC_0679


DSC_0680

ホームにいた年配観光客の方々も驚いてましたね。
最初、絵的にいいなと思い撮りまくったのですが、
だんだん数がふえて気持ち悪くなったので途中でやめました(苦笑)。

DSC_0685






edashin117 at 13:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)撮影日記