2018年04月

2018年04月22日

[180421]五度目のモリ命日

今年もモリ命日。そして最近のハル&マコを。
2月に作った猫用壁ラックを先週、上にもう一段増築しました。
身軽なハルは早くも馴染んでくれて嬉しいですね。
マコはまだ今イチで、この画像は先日無理やり2段目にのっけて撮影w。

2018-04-22 14 43 33


そして骨モリの前で。今年はうまく二匹をおびきよせて何とか撮影w。

2018-04-22 15 13 05


今年は5年目ということもあり感慨深いですね。無関心なハル&マコを強引に交えて追悼ムードを演出してみました。
まずはハル。今回は白いパンツを初公開w。ここだけ白い黒猫はたまにいるそうです。

DSC_0692


DSC_0660


そしてマコを。相変わらず写真うつりがいい。

DSC_0695


DSC_0649


二匹とも大きな問題もなく生活しております。
GW過ぎたら一応採血検査をやる予定です。


edashin117 at 16:19|PermalinkComments(0) モリ/ハル&マコ/猫 

2018年04月04日

[180404]第104話 アイデア次々脳内DIY

maco+kabe右の画像は猫のひっかきキズ対策用に作った板壁。かなり深刻だったのですが、それにしてもココまでするかっつー、我ながらw。

2月ぐらいから休日はDIYにハマり、猫なみの更新も二の次でした。
通勤電車、職場の昼休みや休憩時、就寝前等々…平日の空いてる時間も「どこにどんなのを」と思案してばかり。現在、計画中のプランがいくつもあります。とはいっても、図面化するほど綿密なモノはなく、脳内では各プランが常に流動的という。父親の血を継いだか、子供の頃からの工作好きの延長と言えます。思いつきを楽しんだり。あとまあ、木のぬくもりはやはり良いものです。

そんな僕の日常趣味と繋げるつもりはありませんが、木造建築が社会的にも再注目され、環境志向とリンクしたブランド価値も確立しつつあるようです。そういやオリンピック会場でも使われるんでしたっけ。防災+整備の問題はどうなのやら。下のリンク記事とかさすが大資本、スケールでかいだけに、木造ならではの良さよりもそっちの方に気が入ってしまいます。

02

→「70階の超高層ビルを木造で」、住友林業が事業構想」(上画像:住友林業 資料)
→[坂本龍一 × 隈研吾|木は都市と自然をつなぐ]

→ 枝枝新報 本館・猫なみ劇場 第104話
  (猫なみ劇場 表玄関は[こちら]です)


edashin117 at 00:09|PermalinkComments(0) 猫なみ劇場