2021年01月

2021年01月27日

[210127]第123話 どんな呼吸!? 酸欠脳から記憶力を守る

今年最初の猫なみ劇場はコロナがらみのネタを。
昨年から感染対策のマスク着用がもたらす体調変化が話題になっています。浅くなりがちな呼吸→脳への酸素供給不足→頭痛や記憶力低下などですか。

IMG_6015

僕は普段でも呼吸が浅い方だと思うので、実はかなり問題ありかもしれない(汗)。
とりわけ記憶力については「猫なみ」的関心も含め、これまでネットで何度か関連記事を読んでました。

今回紹介する齋藤孝氏は記憶力に関するレクチャー本でも知られてますが、こちら(画像上)は「呼吸」や「息」を通して日常生活のあり方から日本の精神文化/身体文化にまで言及した、氏こだわりの代表作とのこと。記憶力云々はともかくなかなかおもしろかったですね(巷にありがちなスピリチュアル本ではないのでご心配なく、念のため)。
ちなみに初版は2003年。現在の社会状況との激変ぶりを考えると何とも感慨深くなります。

「呼吸」といえば、昨年大ブレイクした『鬼滅の刃』。「全集中の呼吸」という名ゼリフがあります。

IMG_5993


僕もテレビ版アニメをきっかけにコミック全23巻を読了しまして、コンビニでこんな節分豆まで買っちまってるし。今年は豆まきするべきかも(苦笑)。

で、肝心の記憶力ですが、その著作には簡単な呼吸法も紹介されており、日常で気にとめるようにしております(本当はもっと真剣にやるべきかもしれない)。雑学的にも興味があるので、今後も掘り下げていく予定です。

→ 枝枝新報 本館・猫なみ劇場 第123話
  (猫なみ劇場 表玄関は[こちら]です)

edashin117 at 12:30|PermalinkComments(0) 猫なみ劇場 

2021年01月05日

[画像日記82]武蔵関公園2021新春

1月4日に井草八幡宮へ参拝した後、おなじみ地元の武蔵関公園へ。
正月の時期に来たのは初めてですか。

DSC_6865

おなじみのこのメタセコイアまでのコースを歩いた先で違和感が。

DSC_6866n2


▼切り株には花が植えてありました。亡き杉を惜しんだ方がそうしたのでしょうか。

DSC_6867

その場をiPadで撮影していた女性(画像下)と少し会話。公園をよく散策している方らしく、いつもの良き景観が全く変わってしまったとお嘆きでした。
確かに残念でしょうけれど、その植えられた花に気持ちが和わらぐようですと女性は惜しみつつの記念撮影をしてました。

DSC_6870

▼池の反対位置から撮影。枝を切られた付近の杉ともども残念さが伺えます。色々事情はあるんでしょうが、ホント何だかですな...

DSC_6873


DSC_6888


DSC_6882


DSC_6891


edashin117 at 20:00|PermalinkComments(0) 撮影日記 

[画像日記81]井草八幡宮2021

三が日を避けて1/4に井草八幡宮を参拝。
引っ越してきてから5年半になりますが、実は初めての参拝。
自転車8分ほどの近場にこんな大きな神社があるとは。知ったのは一昨年でして今回ようやく。

DSC_6821


DSC_6828


DSC_6860


DSC_6835


DSC_6854


DSC_6846


ちなみにおみくじはあいにく売り切れでした。

edashin117 at 01:15|PermalinkComments(0) 撮影日記 

2021年01月04日

[画像日記80]2021年三が日(ハル&マコ画像など)

今年の三が日はコロナ感染対策として我が家も初詣+外出イベント系は自粛してました。
正月画像は賞味期限短いので、とっととアップロード更新。

DSC_6654

▲今年のカレンダー。毎度の漢字暦に猫系がメイン。吾輩堂の国芳カレンダー、岩合さんカレンダーなどなど(雑誌付録含)。


DSC_6693

▲今回は僕がお煮しめを作ってみました。実は正月に自分でこういうのは初めて。
今更ですが、今後も何らか続けていきたいと思えましたね。料理は今年も精進していきます。


DSC_6639

▲仏壇への供花。こういう花があるとやはり日本らしい正月風情が増します。



そして今年も恒例ハル&マコちゃんちゃんこ。
毎度、迷惑な顔されて、本当に人間自己満足のイベントです。
鏡餅役のウサギまでお疲れに思われ(苦笑)

DSC_6787


DSC_6781


DSC_6728


DSC_6719




2〜3日は、BSでノーカット放送された歌舞伎版『風の谷のナウシカ』を観るため、
原作コミック全巻を再読(これはカミさん所有分)。

DSC_6819


何度か再見しているアニメとは設定が違いますし、後半の内容は正直おぼろげだったので、今回はよい機会でした。
原発事故〜コロナ禍を体験している現在、初読当時とは明らかに認識が変わったと思う。

で、その歌舞伎版はまだ全部観てないのですが(苦笑)、あの後半がどう再現されるのやら。



edashin117 at 19:26|PermalinkComments(0) 撮影日記 

2021年01月01日

[210101]2021年元旦

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

2021nenga_edsnblg

▲今年のネット用年賀状。毎度、画像のジャギリは味のつもりです。
ダウンロード版はこちらからです(あんまり変わりませんが)。



edashin117 at 17:55|PermalinkComments(0) 日常