[20070923]岐阜ツアー〈後編二日目〉[071013]お目当ては会場の市田邸

2007年10月09日

[071009]生きてたらどう思うかな

2988073c.JPGファンの間で悪評のじゃがたら紙ジャケ復刻シリーズ
アマゾン購入してから日が経つのですが、ようやく落ち着いて聴くことができたのを機に記します。
問題はラインナップの1枚、待望初CD化となった『家族百景』。
本盤の価格は3曲収録のミニアルバムにもかかわらず3,360円もするのですが、なぜかというとセットでシリーズ全盤が収まるBOX(センスなし)がついてるのです。いりもしないオマケが付いて、それも全部買ってくれといわんばかりの商根ぶり。これをお読みの皆さんはどう思われますか。
「バカなことしょって、しょせんメジャーはゴミじゃ」と全部ひとまとめで暴言吐きたくなります。この手の心ない企画を立てるのは統計的にメジャーのレコード会社と断言できますからね。
生前のアケミはこういう体質が大嫌いでした。だからというか考えようによっては、相当なブラックユーモアと言えるかもしれないけれど...。
今回の再発にファンはいろんな態度にでたしょうが、僕はといえば、正直、激しい怒りが沸きおこるとか特にありませんで、「我、関せず」のスタンス。実際そんなことに思考めぐらしてる暇はない。問題CDは、あえて購入しました。相手の懐に入って攻める意気ですか(何それって?笑)。身銭切ったからこういうこと言えるわけだし。もちろん箱に用はありませんので廃棄します。
▲BLOG枝新▲


edashin117 at 18:32│TrackBack(0) 音楽 

トラックバックURL

[20070923]岐阜ツアー〈後編二日目〉[071013]お目当ては会場の市田邸