[080114]相撲茶屋 寺尾[080118]won't get fooled again

2008年01月20日

[080116]MacBookAirの時代(更新版)

9573d79c.jpgまたしても賛否両論の新製品。僕のまわりでベタ褒め即ゲットという者は見当たりません。Appleの先進性を認めたうえで、やはり疑問視されるのは実用面。

このマシンの真価が発揮されるのはおそらく来年以降でしょう。FirewireもEthernetも標準でつなげられないなんて早過ぎです。今の自分の日常環境で所有するメリットはありません。まあ、同じ人はかなり多いはず。Appleにしてみれば、今回のExpoでは「Thinnovation(薄さ革命)」を物理的に宣言した段階にすぎず「お楽しみはこれから」といったところだと思います。個人的にはあそこまで薄いの望んでないんだけど(というかもうひとまわり小さくしてほしかった)、要は薄さのなかにあるワイヤレス環境やSSDの可能性ですか。そこへ恐怖の初期ロットを買う先陣たちが、革命を世間に知らしめる役を担うわけです。ちなみに僕は、彼らの情報をリサーチして購入を検討する第2陣、ですか。ほんとに買うつもりなのかと? まだわかりません、現物みないことには。しかし、買ったらやはり初代AirMacは使えない?など諸々心配。散財間違いなしです。

→国内初披露MacBook Air

▲BLOG枝新▲

edashin117 at 11:57│Comments(1)TrackBack(0) Apple/Macintosh 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by エディ   2008年02月03日 02:24
>初代AirMacは使えない?

自己レス。一応使えるらしいです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
[080114]相撲茶屋 寺尾[080118]won't get fooled again