[100315]“見たいもの”だけを見る[100320]撮影日記10(お茶の水にて+その他)

2010年03月20日

[100318]悼む気持ち

6175この日の職場でアレックス・チルトン(享年59歳)の訃報を知りました。
仕事中、唯一音楽の趣味があう同僚から「○○(僕の本名)さん、ビックスターって聴いてました?」「うん、アレックス・チルトンの」「死んだらしいですよ」「え?!」
よかったよね、ほんとに、みたいな話をちょっとしてお互いの仕事へ。かなり忙しい状況だったので、思いに暮れるゆとりはなし。
クタクタで帰宅しても山積みのCDから彼関係のアルバムは全然見つからず、なぜかREMを聴いたという。
アレックス・チルトンを知ったのはそのREMのメンバー全員がファンという話を雑誌で読んだのがきっかけです。90年代初期は再燃ブームがあって、ソロ作も含め良く聴いていた。ビッグスターの再結成も確かこのころ。でも、ここのところはずっとご無沙汰気味でしたね。
仕事三昧の生活でこういうことは今後もさらに多くなってくるでしょう。そんな自分に思うことは多々あるのですが、ともかく彼のご冥福をお祈りいたします。
▲本館・枝枝新報▲

edashin117 at 21:05│Comments(0)TrackBack(0) 音楽 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
[100315]“見たいもの”だけを見る[100320]撮影日記10(お茶の水にて+その他)