[100417]第9地区(核心的ネタバレなし)[100425]第50話 猫 5

2010年04月25日

[100420]where have all the good times gone

_DSC0057+友人知人に同い年が比較的多い。
どの方とも細く長く縁が続いており、たまに彼らと接するたびに時の変遷を実感させられます。ホントいろんな人種がいまして、学生時代の価値観では縁がなかったろうという方もいる。昔はよかったという物言いがありますが、僕個人は、いろんな意味でバカ無知だったあの頃よりも日々経験値を高めて過ごしているという視点で現在の方がよいと思えてます。んなのあたりまえだろが、てか。しかし、老眼の年齢を経てこの先は、そうは言うてもという複雑な状況になって来たのも事実。
この日酒を飲んだお二人とは新卒入社時の元同期でして、それぞれの立場でシビアになってる仕事や健康、生活を酒の肴に飲みました。当時の元上司が最近リストラされたって話に考えされられたり。
いまの自分ってのは、、、どうなんだろうか。ま、たまにでもああして飲めたり、こういうことブログに記せたりできる事自体、ましなんだろうね。10年後も枝新ってあるのかな?
タイトルはキンクスの曲から。「あの素晴しい時代はどこへ?」。65年作。当時レイ・ディヴィス21歳。
▲本館・枝枝新報▲


edashin117 at 13:05│Comments(4)TrackBack(0) 日常 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by N井   2010年04月26日 08:17
先週はお疲れ様でした。いろいろなことが話せて、月並みですが、楽しかったです。まだまだ話し足りない(飲み足りない)とも思いましので、また、昼飲みに行きましょう。
2. Posted by Buddy   2010年04月26日 09:04
奇跡の3人同時集合でしたね。
確かに、会っていろいろ話すと時の移り変わりを感じますね。
N井氏に同感です、また呑みに行きましょう!
3. Posted by N井   2010年04月26日 19:37
同時集合の奇跡はエディさんだけです。私とM淵は通常ですよ。次回が試金石です。
4. Posted by eddy   2010年04月27日 00:26
うぬ、試金石! さすがオレとは立場が違うだけあって発言に締まりがあるっ
お二方、コメントありがごとです。まあ、時間調整大変でしたけど、無事会えてよかったです。
今度は、外呑み or 昼呑みか、どーすっか、場所を変えてぜひいきましょう。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
[100417]第9地区(核心的ネタバレなし)[100425]第50話 猫 5