2016年10月15日

[161008−10]石川県親戚巡りツアー

先週の三連休にようやく亡父母の故郷・石川県親戚巡りに行ってきました。
たぶん25年ぶりぐらいの金沢駅(下の画像)。
DSC_0307

前半は雨模様が多かったものの、墓参りするタイミングではうまく晴れてくれまして、計3箇所を無事に済ませることができました。さすが晴れ男自分w。

今回会ったのは、両親の弔問に来ていただいた2人の叔父夫婦をメインに、ほぼ初対面に近い従兄弟(年齢差が大きい)計5人。父の元中学同級生にまでお会いできるとは想像してなかった。とはいえ、病弱な叔母(母の妹)とその従兄弟には会えず、玄関に手紙を挟むだけにとどまりました。一番気がかりだった行方不明の従兄弟(ひとつ年下)はやはり会えずしまい。残念だった件はいくつかありましたが、非常に有意義な旅だったと思います。

IMG_6438


実家兄弟は姉姉父弟弟の計5人。親戚のほとんどがあちらにいるため、これまで僕はろくにみんなと親交はありませんでした。
長男の父がなぜ東京に来たのかは死後になって知ります。本当は自分があの実家を継ぐはずだったのかもしれない(汗)。父の生き方は弟2人にいろいろと影響があったようですが、そのへんの話は極私的なので割愛(苦笑)。姉方の従兄弟含め、皆さんのその後の生き方に触れつつ、またこの歳になって初めて会ったり聞いたりに思うこと多々ありました。こういう経験もまた人生の妙味なのかなとw。今後の自分に価値を感じる一方、ふだんの日常と意識のギャップがありすぎるので、精神的に疲れてしまうことも多いですね。
2枚目の画像は父実家のあった土地に近い先祖の墓地。

















edashin117 at 00:47│Comments(0)TrackBack(0)行事/旅/イベント関連 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字