2017年05月28日

[170521]南無阿弥陀仏な生活とは?

先週21日にご住職に来ていただき、無事に入仏法要を終えました。
上置型の小さいサイズですが、我が家に仏壇なんて若い頃は想像できなかったですね。

DSC_0388


元は両親の死というありがちなきっかけですが、その後、石川県にある父(長男)の元実家(次男が引き継ぎ)+親戚訪問を経て、超個人的な思いも巡っておりました。書籍やネットで宗派のことを知り、いわゆるその道に目覚めたというよりは、在り様に興味を持ったと言えましょう。今後の生き方を一新することではなく、新たな指針のひとつとして目を向けてもよいのではという感じですか。いわゆる信仰心とは違う向き合い方かもしれませんが、今後、日常にどう馴染んでいくかは心の赴き次第。自分なりの南無阿弥陀仏な生活、どうなりますやら。猫にいたずらされないようくれぐれも注意。お線香や火の元に厳重注意。




























edashin117 at 19:09│Comments(0)TrackBack(0)日常 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字