[190814]山口晃氏『親鸞 全挿画集』について[190921-22] 奥会津方面ツアー

2019年09月17日

[190916]5年ぶりの両国国技館

5年ぶりに両国国技館で大相撲観戦。
ここ数年は日本人力士の大活躍もあり、とにかく相撲のチケットが入手できませんで、
今回やっと2階イス席Aが先行抽選予約で当たったのでした。

DSC_3991

上が座ったイス席から撮影。2階といえども前から5列目でして、
画像だと分かりずらいですが、けっこう良い感じで観戦できます。

DSC_4008

続いてこちらも小さい写りで何ですが、行司は木村晃之助。
同い年なのでずっと目をかけております。今や三役格にまで出世。


DSC_4026

帰る時に振り向いて気づいた歴代優勝額、稀勢の里の連続2枚。感慨深いです。
結局、横綱になってからは生で観ることができず残念でした。

*  *  *

我々が入場したのは2時半ごろでしたが、幕内土俵入り前にもかかわらず、館内はどこもかしこも大にぎわい。5年前とは人口密度がおお違いでした。外人客も多くなってるし、これじゃチケット取れるのも大変だわ、という人気ぶりを実感。
来年の一月場所は来れるだろうか...。

edashin117 at 23:51│Comments(0) 行事/旅/イベント関連 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
[190814]山口晃氏『親鸞 全挿画集』について[190921-22] 奥会津方面ツアー