[191017]ハルマコ我が家に4周年[191026]友人M田氏を偲びながら

2019年10月23日

[191022]第113話 虚空蔵尊の撫牛に頼んでみる

画像は先月奥会津観光で参拝した福満虚空蔵尊圓藏寺の撫牛です。

DSC_4425


古くから記憶力増進や頭脳明晰をもたらすことで知られていた虚空蔵菩薩(今ではもっと幅広いご利益あるそうですが)。
ここ圓藏寺では弘法大師・空海の作と伝わる虚空蔵菩薩像が御本尊にあたります。

DSC_4265


DSC_4258


DSC_4099


猫なみネタ的関心から、日本三大虚空蔵寺として有名なので参拝しましたが...

DSC_4125


DSC_4413


DSC_4219


DSC_4114


その空海作の御本尊は秘仏なので拝むことはできません(画像下の本堂内は撮影禁止)。

DSC_4387


仕方ないので記念にお守り買って、牛のおでこを撫でつつお願いしてみたことは...。
本来虚空蔵菩薩のご利益を当てにするなんて牛にはいい迷惑か。
そんなにお望みなら求聞持法やりなされっつーw

DSC_4109


今日、虚空蔵菩薩は丑年+寅年生まれの守り本尊で知られているとのこと。
一般的(といっても、都内の僕には馴染みのない風習で最近知りました)には十三詣りのお役目がメインでしょうから、僕みたいなお目当ての観光客は少ないでしょうね。

DSC_4217


少し離れたところに先代の石造りの牛もいました。
個人的にはこちらの佇まいのほう好みですね。境内はいってすぐ左にいたこちら(画像下)もけっこう良かった。

DSC_4118



→ 枝枝新報 本館・猫なみ劇場 第113話
(猫なみ劇場 表玄関は[こちら]です)

edashin117 at 00:44│Comments(0) 猫なみ劇場 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
[191017]ハルマコ我が家に4周年[191026]友人M田氏を偲びながら