春画展

2015年10月03日

[150926]SHUNGA 春画展

各メディアでも話題になっている永青文庫の春画展へ。

Evernote Camera Roll 20150926 232029


朝イチから会場前には行列(下の画像)。ですけど、うんざりするような混雑もなく堪能できました。午前中はともかく午後にはけっこう賑わうとの噂。とても評判がいいので、今後どんどん混み合うでしょう。

Evernote Camera Roll 20151003 105601


会場からして趣きあるし、現地へ向う途中には何度か歩いたことある胸突坂(下の画像)とその周りも雰囲気よし(と言いたいところですが... 坂の途中が工事中でしてやや残念w。後期展示の頃には終わってほしい)。

Evernote Camera Roll 20150926 232208


いわゆる春画定番の名作も多数ですが、本邦初公開になる江戸以前の作品も色々興味深く、とくに『耽溺図断簡』(絵師不明)が印象的でした。でもでもやはり個人的には国芳作品を見ることが出来て嬉しかった。『逢見八景』素晴らし過ぎ。猫いないけどさすが国芳w。

実は今回、開催までの紆余曲折にいたく共感して、クラウンドファンディングで出資参加しておりました。分厚いカタログ(見た目よりも軽い)は郵送で到着。

猥褻論議はともかく作品として素晴らしい作品ばかり。後期展示も楽しみにしています。

Evernote Camera Roll 20150926 231908


→「春画展」キーパーソン・浦上満氏に聞く〜日本初の「春画展」開催の舞台裏
→ 永青文庫 SHUNGA春画展 公式サイト

edashin117 at 11:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)