飛騨

2013年03月04日

[130303]飛騨の円空

行きました。飛騨の円空〜千光寺とその周辺の足跡@東京国立博物館。
大満喫でしたね。緻密な木像とは違った生々しさを感じました。中にはぞんざいにも感じる彫りがありますが、そこがむしろ味わい豊か。一方、木目を活かして崇高かつ荒々しい魅力にあふれたものも。とにかく展示会場で暮らしたいほどに良かったですw。

DSC_0077

まあ、個人的には昔から木彫りの置物とか好きなんでっていう流れですが、
円空にしてみればまず信仰心ありきの創作活動であるわけで、北海道や東北にまで行脚した彼の仏教精神を少しは理解する必要があるんでは、などと思ってみたり(苦笑)...。岐阜県の高山市には円空仏めぐりのルートがあるそうで、いずれゆかりの地を巡ってみたいものです。
図録もかなりよい仕上がりで気にいってます。

DSC_0081

→公式HP:飛騨の円空〜千光寺とその周辺の足跡
→参考リンク:円空さんを訪ねる旅

edashin117 at 01:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)